トップへ戻る ---
商品一覧-紳士靴 ---
商品一覧-婦人靴 ---
靴選び ---
足と靴のご相談 ---
ウィズサイジング ---
ロングカウンター ---
オーダーインソール ---
メーカー直販 ---
メディアにて紹介 ---
推薦本 ---
ご案内 ---
リンク ---
お問い合わせ ---

オーダーメイドインソール

▼コンフォーマブルの説明▼   ▼インソールのラインナップ▼

 

ポディアでは、スタッフがオーダーメイドインソールの成型をいたします。
インソールは、お手持ちの靴にセットしてもお使いいただけます。

インソール用測定写真

なぜ足のトラブルが起こるのでしょうか


なぜおきる?外反母趾

アーチ(土踏まず)が下がると骨格が崩れ、足の幅が広がります。そこに窮屈なハイヒールなどを履くことにより、母趾の付け根が曲がってしまうのです。インソールで「アーチ」を正常に機能させることが重要です。

アーチの説明→


なぜおきる?O脚

扁平足(アーチの落ち込み)や、筋力の偏り・衰えなどが原因で、ヒザの関節がまっすぐに保てなくなり、O脚に見えてきます。インソールで「アーチ」を立体的に支え、直立姿勢を保つことがポイントです。

アーチの説明→


なぜおきる?疲労

アーチ(土踏まず)は、疲労とともに下がります。するとアーチを持ち上げようと、ふくらはぎの筋肉に負担がかかります。その負の連鎖が体全体に広がっていきます。インソールで土踏まずを支え、筋肉をバランス良く動かすことが大切です。

アーチの説明→


なぜおきる?足の痛み
靴がきちんと足にフィットしていないと、部分的にあたりが生じたり、地面からの衝撃をうまく分散できないと、そこに痛みが発生します。インソールを使うことで、足が靴の中でしっかりと安定します。

なぜおきる?腰痛

アーチ(土踏まず)が下がった状態のままでいると、姿勢に歪みが発生し、腰に過度の負担をかけてしまいます。インソールでアーチの落ち込みを防いで、からだ全体のバランスを整えましょう。

アーチの説明→


なぜおきる?むくみ

むくみは、血行不良により、不要な水分が足の細胞にたまってしまうことで起こります。インソールでアーチ(土踏まず)に適度な刺激を与え、足の裏のポンプ機能を活性化させることが大切です。

アーチの説明→


なぜおきる?ひざの痛み

アーチ(土踏まず)が下がると、ひざ内側の筋肉がうまく使えず、衰えはじめます。その弱った筋肉を急に動かすことによって痛みが発生するのです。特に下りの坂や階段では、その傾向が顕著に。インソールで普段から歩行姿勢を整えましょう。

アーチの説明→

コンフォーマブルをお試しください


コンフォーマブルのインソールは、大切な「アーチ」を
しっかり、しなやかに支えます

コンフォーマブル イメージ 1 アーチフレックスシステム
アーチをしなやかに支え、筋肉をサポートし、疲れを軽減
アーチを刺激。血行を促進し疲れやむくみを軽減
動きに合わせてフレキシブルにしなり、動きやすく
2 ウインドラス3Dサポート
外反(土踏まずが内側へ倒れ込む)を防ぎ、体のバランスを向上
ウインドラスに基づく立体形状でフィット感アップ 足裏が敏感に
関節の動きがよくなり、疲れにくい体になる
ヒールカップがかかとをガードし、靴の中で足が安定
3 フォーム素材
快適な足裏感覚を実現
4 ヒールクッション
かかとへの衝撃を軽減


インソール一覧